女性 単身引越し

Sponsord Link

引っ越し見積もり       格安業者       一括見積       査定を比較       安く引っ越す

女性の単身引越しができる業者の比較

一人暮らしの女性で、引越し業者選びに悩むケースは意外と多いようです。
単身パックで費用を抑えたくても、男性作業員と差し向かいになるのはちょっと気が引けたり、プライバシーが気になる事も。
また、家具の分解・組み立てやちょっとした電気工事等に自信が無いと言う人も多いようです。
最近ではこういった悩みに対応した、女性の単身引越しに最適な引越しプランが続々登場しています。

 

 

特に有名なのは、大手のアート引越しセンター。
女性スタッフだけで行う「レディースパック」のパイオニアです。
プライバシーの点でも安心ですし、壊れ物などデリケートな荷物も女性ならではの繊細さで丁寧に運んでくれると評判です。
しかし、重い荷物は女性だけでは運ぶのが難しいので、重い家具が多い場合は「単身パック」など別のプランを検討するとよいでしょう。

 

同じく大手の日通「単身パック」も、根強い人気を誇っています。
X、S、L、3種類の専用ボックスに荷物を積んで無駄無くリーズナブルな引っ越しができます。
基本料金が明確な点と、スタッフ2名で運んでくれるので重い荷物も安心なのが、人気の秘密。
荷造り・荷解きは自分でやることになりますが、もちろんその分プライバシーが守れます。
オプションサービスとして「AV機器の配線・セッティング」など、配線が苦手な人に嬉しいサービスがあるのもいいですね。

 

東京・神奈川エリア内の近距離引っ越しなら、ワンルーム引越しセンターも人気です。
重い大型家具が特に無ければ、¥18000〜の「スタッフ1名プラン」がおすすめ。
軽トラック1台で、ヤマトや日通の単身ボックスの3倍は積めるそうです。
トラックの荷台は土足厳禁でクリーンなのも女性に嬉しいポイント。
洋服をかけたまま運べるハンガーボックスやパソコンボックスが無料でレンタルできる点も見逃せません。

 

格安、なんと荷物0.5トンが¥8400円〜というプランが注目を集めているのはスタームービング。
とにかく費用を抑えて新生活に備えたいと言う女性にはピッタリの業者です。
このプランは荷造り、荷解きは自分で行い、荷運びはプロにお願いするという「スタンダードコース」。
自分で行うと言っても、ベッドや棚などの家具は当日までそのままで大丈夫。
意外と難しい分解や引越し先での組み立てをお願いできるのが何と言っても嬉しい点です。
また、粗大ゴミ引き取り、盗聴器簡易調査、各種電気工事や耐震パッド取り付けなど、女性に優しい特色あるオプションプランも用意しています。

 

このように、女性単身者向けの引越しプランは、それぞれバラエティに富んだ特徴があるので、引越し距離や荷物量、頼みたいサービスを検討した上で各社に相談してみる事をおすすめします。

 

 

 


女性の単身引越しができる業者の比較関連ページ

各業者の料金とサービス、保険などについて比較
数ある引っ越し業者の、単身パックの料金とおもなサービス内容について紹介しています。
おまかせタイプの単身引越しができる業者の比較
面倒な引っ越しの作業を、全て業者に任せられる単身パックを紹介します。
悪徳業者の手口
不用意なトラブルを防ぐために、悪徳引っ越し業者の手口について説明をします。引っ越しする場合は、ぜひ知っておいた方が良いでしょう。